漫画をKindleで読む

面白いオススメの漫画をボチボチと紹介しています

物語はあれで終わりじゃなかった...漫画版「風の谷のナウシカ」を読む

物語はあれで終わりじゃなかった…

http://www.flickr.com/photos/28222353@N00/4893764301

photo by oceandesetoiles

ジブリ映画の有名な作品である「風の谷のナウシカ」アニメ版はあの終わり方で一旦の結末をみましたが、実のところまだまだ物語は続いていたのです。

映画の内容は、単行本にしてなんと実に3巻分のボリュームに過ぎなかったのです。

単行本は全7巻で完結しているので、映画の倍以上のボリュームの物語がまだ残っているということになります。

ナウシカが単行本になっていることを知らない人も多く、日本人の半分ぐらいの人は、ナウシカには続きがあって腐海の謎が解けること(ここでは腐海の成り立ちや世界での腐海の役割が解るということです)を知らずに生きているのです。

 さらっと言ってしまいましたが、本当になぜ腐海ができたのか?腐海の役割など全てに一応の答えが見つかる漫画です。

 

ここでお知らせしておかないといけないことがひとつ

このブログのタイトルにもなっている「Kindleで読む」というキーワードなんですが、この『風の谷のナウシカ』は残念ながら電子書籍化していませんのでKindleストアには置いてないんです…

 

アニメ映画版でもありましたが作品中のナウシカは、自身の秘密部屋で腐海の植物を育てており「綺麗な空気と水があれば、腐海は胞子を出さない、悪いのは土と水である」とユパに語っています。

非常に重要なシーンなのですが、これも漫画版では伏線の一つにすぎません。

 

まだ読んだことがないという人は一度は読んでほしいです。漫画版では本当に数々の衝撃の事実が出てきますよ。

 

風の谷のナウシカ 1 (アニメージュコミックスワイド判)

風の谷のナウシカ 1 (アニメージュコミックスワイド判)

 

 

合わせて読んでみては?